愛媛県歴史文化博物館       お問い合わせ
歴博について フロア紹介 利用案内 交通アクセス
刊行物
展示図録
資料目録
研究紀要
歴博だより
トップ 刊行物へもどる
 
展示図録

タイトル 発行年 頁数 備考
常設展示図録 1995 86 売り切れました
伊予の水軍 1996 59 売り切れました
伊予八藩の大名-大名文化の世界- 1996 79 売り切れました
伊予の蘭学-近代科学の夜明け- 1997 134 売り切れました
純友と将門-東西の兵乱- 1998 141 売り切れました
海道をゆく-江戸時代の瀬戸内海- 1999 214 売り切れました
愛媛まつり紀行-21世紀に伝えたい郷土の祭礼- 2000 179 売り切れました
西四国の縄文文化 2001 170 売り切れました
昭和の街かど-カメラがとらえた戦後松山- 2002 129 売り切れました
えひめ発掘物語-発見の歴史と近年の調査成果- 2002 130 売り切れました
愛媛・絵馬堂へようこそ! 2003 133 販売中
村上節太郎がとらえた昭和愛媛 2004 119 売り切れました
上黒岩岩陰遺跡とその時代-縄文文化の源流をたどる- 2005 95 売り切れました
ときめくファッション-小町娘からモダンガールまで- 2006 198 販売中
海と島に生きる-昭和・暮らしの記録- 2006 111 売り切れました
異界・妖怪大博覧会-「おばけ」と「あの世」の世界- 2007 76 売り切れました
戦国南予風雲録-乱世を語る南予の名品- 2007 112 売り切れました
おひなさま 2008 48 販売中
愛媛と戦争-伝えたい戦争の記憶・平和な未来へ- 2008 129 売り切れました
掘り出されたえひめの江戸時代-くらし百花繚乱- 2008 132 売り切れました
歌舞伎と文楽の世界-愛媛の伝統芸能- 2009 56 売り切れました
伊予の城めぐり-近世城郭の誕生- 2010 138 売り切れました
邪馬台国時代の伊予・四国 2011 84 売り切れました
四国へんろの旅−絵図・案内記と道標− 2012 64 売り切れました
佐田岬半島と西日本の裂織 2012 168 販売中
三瀬諸淵 -シーボルト最後の門人- 2013 143 販売中
四国遍路ぐるり今昔 2014 143 売り切れました
弘法大師空海展 2014 188 売り切れました
松山城下図屏風の世界 2014 70 販売中
続・上黒岩岩陰遺跡とその時代-縄文時代早期の世界- 2014 171 売り切れました
四国遍路と巡礼 2015 208 売り切れました
むかしのごちそう 2016 30 販売中
愛媛の祭りと芸能 2016 92 販売中
はに坊と行く!えひめの古墳探訪 2017 87 販売中
高虎と嘉明 転換期の伊予と両雄 2017 135 売り切れました
研究最前線 四国遍路と愛媛の霊場 2018 174 販売中
古地図で楽しむ伊予
※当館での通販の対応はしておりません。通販をご希望の方は「風媒社」HPから
2018 159 販売中
※「売り切れました」と表示されている書籍につきましては再販の予定はありません。
「販売中」の書籍は「友の会」が販売しています。
ご購入は「友の会」のページから

内容
古地図で楽しむ伊予 2018年10月15日発行A5版159頁

目次
はじめに
愛媛県地図
[Part1] 伊予の古地図を読み解く
[Part2] 伊予の城と城下町
[Part3] 海に開かれた伊予
[Part4] 伊予の遍路道を歩く
[Part5] 伊予の海村と山村
○参考文献
○執筆者一覧


研究最前線 四国遍路と愛媛の霊場 2018年2月17日発行A4版174頁

目次
ごあいさつ
第1章 遍路から見た四国遍路
第2章 愛媛の四国霊場―札所調査の研究最前線―
第3章 愛媛の遍路道―霊場を結び地域で支える四国遍路―
第4章 絵図・古写真から見た愛媛の四国霊場

各論
大本敬久「空海の修行地「金巌」に関する解釈」
石岡ひとみ、山内治朋、井上淳「石手寺刻板(河野通宣安養寺由緒書刻板)について ―附 永禄5年河野氏制札の発給者再考―」
井上淳「近世後期における阿波小松島商人の遍路日記 ―「四国霊場巡拝日記」の紹介―」
今村賢司「太山寺所蔵≪絹本著色弘法大師像≫の伝来について」
○主要参考文献
○図版目録
○協力機関・協力者


高虎と嘉明 転換期の伊予と両雄 2017年9月30日発行A4版135頁

目次
[プロローグ] 藤堂高虎/加藤嘉明
[いくさの世] 秀吉のもとで/家康のもとで/豊臣から徳川へ
[太平にむけて] 伊予の知行/城・町の建設/村方の整備/寺社の保護/伊予八藩
[エピローグ] 国替

論考・資料
武田和昭「資料紹介 木造阿弥陀如来立像 一躯」
西村直人「伊予松山城跡から出土した加藤期の陶磁器と瓦」
藤本誉博「関ヶ原合戦後の越智郡の知行配分について」
井上 淳「初期今治城絵図に関する一考察」
山内治朋「藤堂南予支配における田中林斎と灘城代藤堂良勝」
山内治朋「近世初頭伊予に見る「重判」文書」
○項目解説・図版解説
○図版目録
○主要参考文献


はに坊と行く!えひめの古墳探訪 2017年2月11日発行A5版87頁

目次
Ⅰ プロローグ/Ⅱ 南予の古墳探訪/Ⅲ 中予の古墳探訪/Ⅳ 東予の古墳探訪/Ⅴ トピック展示/Ⅵ エピローグ/資料編

論考・資料
○主要な参考文献
○協力機関・協力者


愛媛の祭りと芸能 2016年4月23日発行A5版94頁

目次
「愛媛の祭りと芸能」を知る/市町ごとの祭りと芸能/愛媛県内の祭礼図

論考・資料
○展示資料一覧
○協力機関・協力者


むかしのごちそう 2016年2月20日発行A4版30頁

目次
何を食べていたの?/どうやって取ったの?/どうやって食べたの?/食べたあとは?

論考・資料
主要な参考文献
○図版目録
○主要参考文献
○協力機関・協力者


四国遍路と巡礼 2015年10月発行A4版208頁

目次
第1章 聖地と巡礼/第2章 西国三十三所巡礼と四国遍路/第3章 遺された四国遍路資料-遍路・札所・地域-

考察・資料
喜代吉榮徳「へんろ石と隔夜碑から四国遍路を読み解く」
稲田道彦「江戸時代の四国遍路の宿泊について」
胡光「四国遍路と伊予霊場」
井上淳「四国遍路が描いた絵日記-「中国四国名所旧跡図」-」
石岡ひとみ「札所の茶堂と近世の砥部焼碗」
山内治朋「史料紹介 巡礼旅の道中支出記録と餞別・留守見舞控-松山藩領南久米村商家の西国・四国・伊勢巡札関係記録-」
今村賢司「細田周英筆「四国徧禮図」と木版「四国徧禮絵図 全」について」
○項目・資料解説
○図版目録
○主要参考文献
○協力機関・協力者


続・上黒岩岩陰遺跡とその時代-縄文時代早期の世界- 2014年10月発行A4版171頁

目次
旧石器時代終末の四国-その時代の終わり-/初期定住集落のすがた/上黒岩岩陰遺跡に見る縄文時代早期人のくらし/縄文文化成立期の素描-四国と東九州-/その後の上黒岩岩陰遺跡

考察・資料
小林謙一「上黒岩岩陰遺跡の歴史的意義と将来」
多田仁「四国における旧石器時代終末から縄文時代草創期への動態」
黒川忠広「南九州における縄文時代早期前半の様相」
中橋孝博「上黒岩岩陰遺跡の出土人骨」
綿貫俊一「上黒岩岩陰遺跡の暮らし」
佐藤孝雄「日本最古の埋葬犬骨-上黒岩岩陰出土縄文犬骨の研究-」
坂本嘉弘「東九州地域における縄文時代早期の様相」
遠部慎「四国の縄文時代早期貝塚の年代」
松本安紀彦「南四国地域における縄文時代早期の様相‐生活様式の転換期とその概要-」
兵頭勲「北四国地域における縄文時代早期の様相」
兵頭勲「香川県小蔦島貝塚の土器について-(公財)鎌田共済会郷土博物館・西条市教育委員会所蔵資料-」
兵頭勲「今治市沖から引き揚げられた尖底無文土器-西予市城川歴史民俗資料館展示資料-」
○展示遺跡・資料一覧
○引用・参考文献
○協力者一覧


松山城下図屏風の世界 2014年8月発行A4版70頁

目次
絵図にみる松山城下の変遷/松山城下図屏風の景観年代/松山城下図屏風にみる松山城/松山城下図屏風にみる城下町松山/都市図としての松山城下図屏風

考・資料
○松山城関連年表
○主要参考文献


弘法大師空海展 2014年4月発行A4版188頁

目次
伊予の光定―空海と同時代の天台僧―/弘法大師空海の生涯/空海時代の伊予国/弘法大師信仰の形成と広がり

考・資料
大本敬久「1200年前の空海」
今村賢司「阿波国分寺『霊験譚奉納額』にみる明治後期の四国遍路」
○空海年表
○光定年表
○空海の時代の伊予国年表
○図版目録
○主要参考文献


四国遍路ぐるり今昔 2014年2月発行A4版143頁

目次
鳥瞰図に見る四国八十八ヶ所霊場の今昔/古写真に見る近代の四国霊場/四国遍路絵図と札所絵図

考・資料
今村賢司「絵図・古写真等に見る四国遍路と四国霊場の変遷」
○四国八十八ヶ所霊場と遍路道概略図
○図版目録
○主要参考文献


三瀬諸淵 -シーボルト最後の門人- 2013年10月発行A4版143頁

目次
三瀬諸淵の生涯/三瀬諸淵関係写真/三瀬諸淵関係史料集

論考・資料
織田毅「二宮敬作の一側面~長崎での活動を中心に~」
井上淳「麓屋半兵衛宗円の長崎旅日記」
○三瀬諸淵年譜
○主要参考文献


佐田岬半島と西日本の裂織 2012年10月6日発行A4版168頁

目次
日本裂織列島/日本海・丹後地方の裂織/四国・佐田岬半島の裂織

論考・資料
井之本泰「木綿再生-丹後地方の裂き織り-」
深堀習「21世紀の暮らしに拓く裂織」
今村賢司「愛媛県佐田岬半島と西日本の裂織」
付録 佐田岬半島の裂織に関する聞き書き
○図版目録

○主要参考文献


四国へんろの旅−絵図・案内記と道標− 2012年2月21日発行A4版64頁

目次
アートで旅する四国へんろ/絵図・案内記で巡る四国へんろ/記録された四国へんろの姿/へんろ道標−伊予のへんろ道を歩く−

論考・資料
今村賢司「愛媛の遍路道標考」
○図版目録

○主要参考文献

邪馬台国時代の伊予・四国 2011年10月8日発行A5版84頁

目次
邪馬台国の時代とは?/プロローグ①青銅器のまつり/プロローグ②四国の巨大集落遺跡 と「クニ」/Ⅰ 3世紀の人々のくらし/Ⅱ 墳墓・副葬品にみる交流-伊予・讃岐・阿波-/Ⅲ 前方後円墳の出現と副葬品-伊予・讃岐・阿波-/エピローグ 邪馬台国時代以 降の古墳文化-伊予・讃岐-

論考・資料
梅木謙一「邪馬台国時代の大和と伊予」
柴田昌児「邪馬台国時代の伊予・瀬戸内海」
○主要参考文献


伊予の城めぐり-近世城郭の誕生- 2010年10月6日発行A4版138頁

目次
伊予の中世城郭/天下人の城と伊予の城主/伊予の近世城郭

論考・資料
山内治朋「四国平定直後の伊予の城郭整理-遂行過程における地域性を中心に-」
柚山俊夫「加藤嘉明時代の松山城砂土手と「大手口」」
井上淳「宇和島城下絵図を読み解く-浜御殿の建設年代を中心に-」
白石尚寛「大洲城下町における町割の変遷について-中町一丁目を中心に-」
平井誠「明治維新と城郭・陣屋-吉田陣屋を例に-」
○主要参考文献


歌舞伎と文楽の世界愛媛の伝統芸能 2009年7月14日発行A4版56頁

目次
愛媛の文楽(人形浄瑠璃)/歌舞伎・400年の伝統文化/伝統芸能の外題(あらすじ)

論考・資料
大本敬久「愛媛の農村歌舞伎」
○愛媛県文楽人形頭目録
○掲載図版一覧
○主要参考文献


掘り出されたえひめの江戸時代 2008年10月4日発行A4版132頁

目次
江戸屋敷の暮らし/愛媛の近世遺跡/百花繚乱のやきもの/暮らしと文化

論考・資料
西村直人「松山城跡の発掘調査」

井上淳「宇和島藩江戸勤番武士の暮らし」

石岡ひとみ「近世後期伊予のやきもの-砥部焼・西岡焼・郡中十錦について-」

○展示遺跡解説

○主要参考文献

愛媛と戦争 2008年7月9日発行A4版129頁

目次
軍隊創設と海外進出/二十二連隊と徴兵制度/軍隊の拡大と崩壊/軍国主義の浸透と人々/戦時下に生きた人々/慰霊と記憶の伝達

論考・資料
平井誠「愛媛県における海軍終戦処理について」

○戦跡を訪ねる

○二十二連隊関係年表及び行軍想定大略図

○出品目録

○主要参考文献

おひなさま 2008年2月18日発行A4版48頁

目次
西条藩松平家の雛飾り/さまざまな雛人形/段飾りと御殿飾り/明治天皇・皇后変わり雛/さまざまな人形とお道具

論考・資料
井上淳「西条藩松平家の雛人形と雛道具について」

○資料解説

○図版目録

○主要参考文献

戦国南予風雲録 2007年10月6日発行A4版112頁

目次
武将群像/いくさと城/生活と文化/中世の記憶

論考・資料
友澤明「「紋柄威具足」について」

山内治朋「戦国末期南予地域の領主発給文書について-西園寺・宇都宮・摂津・萩森発給文書の紹介-」

石岡ひとみ「南予の中世後期の遺跡について」

○出品目録

○主要参考文献

異界・妖怪大博覧会 2007年7月10日発行A4版76頁

目次
展示資料目録/あの世と地獄/描かれた妖怪/様々な妖怪/伊予路の伝説/鬼のすがた/まじないと占い

論考・資料
大本敬久「『恐れ』と『不安』の日本文化」

大本敬久「愛媛の怪異・妖怪伝承一覧」


海と島に生きる 2006年12月発行A5版112頁

目次
忽那諸島の姿/芸予諸島の姿/港町のにぎわい/海辺の情景/なりわいの海/さまざまな船/はたらく女性/海の子どもたち/海と祭り

論考・資料
○主要な参考文献


ときめくファッション 2006年10月4日発行A4版198頁

目次
百花乱小袖の時代/極細の美染めと型紙/モダンガールの足どり和装から洋装へ/憧れと誇りと女学生ライフ
論考・資料
森理恵「キモノの女性化、ファッション化と民族衣装化」
松井寿「日本における洋装化について‐婦人雑誌を手掛かりとして」
今田絵里香「少女雑誌と友情」
松井寿「愛媛の染型紙‐型紙データベースができるまで」

村上節太郎がとらえた昭和愛媛 2004年7月6日発行A5版119頁
目次
戦前戦後の松山/町並みの今昔/港のにぎわい/景観へのまなざし/暮らしの記録/商いの記録/特産物の記録
論考・資料
井上淳「村上節太郎がとらえた昭和愛媛」
平井誠「村上節太郎略年表」

愛媛・絵馬堂へようこそ! 2003年7月12日発行A4版133頁
目次
馬を造る・馬を描く-絵馬の始まり-/絵馬を描く・絵馬を記す-絵馬へのまなざし-/愛媛絵馬繚乱/郷土の絵師が描いた絵馬/ 瀬戸内海を越えた人々の絵馬/小絵馬・大絵馬
論考・資料
宮瀬温子:「船絵馬の変遷について」
宮瀬温子:「絵馬の画題の特徴について」

えひめ発掘物語~発見の歴史と近年の調査成果~ 2002年10月19日発行A4版130頁
目次
えひめ考古学事始め/えひめ考古学情報
論考・資料
下條信行:「伊予文化の多重性」
中野良一:「中世村落素描-松山市南江戸地区を事例に-」
松田直則:「長宗我部氏の四国統一と城郭出土瓦」

昭和の街かど-カメラがとらえた戦後松山- 2002年7月9日発行A5版129頁
目次
戦争の爪跡・進駐軍/湊町・河原町/大街道・東雲町・喜与町・歩行町/鮒屋町・御宝町/勝山町・上一万町・道後/平和通・南堀端町・東堀
端町・堀之内/一番町・二番町・三番町・榎町・千舟町/国鉄松山駅・坊っちゃん列車・トレーラーバス
論考・資料
井上淳「『松山市弘報』に見る戦後松山」
「昭和の街かど-カメラがとらえた戦後松山-」関係年表

西四国の縄文文化 2001年7月14日発行A4版170頁
目次
西四国の自然と遺跡/貝塚の発見/西四国の縄文遺跡/海を介した縄文土器/縄文から現代へ/遺跡・遺物を科学する
論考・資料
多田仁:西四国の縄文時代遺跡-縄文時代草創期から早期の研究視点-
前田光雄:土器型式相の試論-西四国縄文時代後期を中心として-
兵頭勲:愛媛県における押型文土器の様相
冨田尚夫:研究史から見た西四国の縄文文化
石岡ひとみ:城川町穴神洞遺跡出土の中近世遺物
○関連遺跡地図・遺跡紹介

媛まつり紀行-21世紀に伝えたい郷土の祭礼- 2000年7月11日発行A4版179頁
目次
子どもの描いた祭り-21世紀へ向けて-/露祓いの姿-鬼・獅子・奴-/山車の姿-ダンジリ・太鼓台-/神輿の諸相/県内各地の主 なひな祭り
論考・資料
大本敬久:南予地方の鹿踊の伝播と変容
今村賢司:失われたダンジリ-越智郡上浦町甘崎の秋祭り-
谷脇温子:日本の宇和津彦神社祭礼絵巻
平井誠:明治・大正期の新聞に見る流行病と祭礼
○新聞記事に見る戦前の愛媛の秋祭り
○愛媛県内の祭り一覧

海道をゆく-江戸時代の瀬戸内海- 1999年7月9日発行A4版214頁
目次
描かれた瀬戸内海/大名の瀬戸内海/船乗の瀬戸内海/商人の瀬戸内海
論考・資料
井上淳:伊予八藩の藩船と参勤交代
東昇:瀬戸内海の本陣と御茶屋
東昇:「客船帳」、「入船帳」にみる伊予の廻船
井上淳:吉田先家溜生花門人の基礎的考察
○客船帳にみる伊予の廻船
○石造物にみる伊予の廻船
○伊予の港に入港した廻船

純友と将門-東西の兵乱- 1998年7月11日発行141頁
目次
純友の乱/将門の乱/純友・将門伝承
論考・資料
松原弘宣:純友伝承について
亀井英希:『前太平記』と伊予の純友伝承
大本敬久:吉田町牛川の地蔵菩薩立像について
○藤原純友関係資料集(稿)

伊予の蘭学-近代科学の夜明け- 1997年7月13日発行A4版134頁
目次
シーボルトと伊予の蘭学者/蘭医学の発展/伊予の軍事科学
論考・資料
吉田忠:蘭学史における伊予
井上淳:幕末期宇和島藩における種痘の普及について
○著名蘭学塾等に入門した伊予の蘭学者一覧

伊予八藩の大名-大名文化の世界- 1996年7月14日発行A4版79頁
目次
近世の武家社会/武家の象徴/大名のくらし/大名のたしなみ/武家の儀礼
論考・資料
大石慎三郎:松山藩主松平定直と伊予俳諧
井上淳:大名家の女性と生涯

伊予の水軍 1996年2月9日発行A4版59頁
目次
水軍のあけぼの/躍動する水軍/水軍の生活
論考・資料
石野弥栄:河野氏と伊予の海上勢力について
山内譲:戦国期の海賊衆
 

トップ 刊行物へもどる
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県歴史文化博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 MUSEUM of EHIME HISTORY and CULTURE. (JAPAN)