愛媛県歴史文化博物館       お問い合わせ
歴博について フロア紹介 利用案内 交通アクセス
学校関係の皆様へ  
トップ
 

愛媛県歴史文化博物館では、愛媛の歴史や民俗について資料を集め、調べて、広く知ってもらうために展示や講座を行っております。蓄積してきた博物館の文化資源、モノ・ヒト・デキゴトを学校教育で役立てていただくため、様々なプログラムを用意しています。歴史を学び地域の文化に思いを馳せる手助けとなりたいと考えております。ぜひご活用下さい。

1.歴博に行こう!
歴博では原始・古代から近現代までの愛媛の歴史や地域の民俗文化についてわかりやすく常設展示で紹介しています。特別展・テーマ展では一つのテーマについて注目し、特色ある展示を行っています。愛媛県内の学校団体が教育の一環として来館される時は観覧料は免除となります。
常設展示を見学する手助けとなる「学習ノート」を右記よりダウンロードしてご利用いただけます。
学習ノート
学習ノート
pdf 前半[PDF:2.1MB]   pdf 後半[PDF:1.3MB]

2.歴博で体験する!
社会科の「戦時中のくらし」などを授業形式で博物館内の部屋で学ぶことができます。博物館の実物資料を使って「昔のくらし」を学ぶ体験や、博物館内の展示を見ながら地元の祭りや文化財など愛媛の郷土学習として解説を聞くこともできます。体験型学習室「こども歴史館」では、衣食住や昔の遊びなどが体感できます。限られた時間を博物館で有意義に過ごすために事前にご相談ください。

>>こども歴史館についてはこちら
学習ノート

3.貸出教材キットあります!

博物館が収蔵する多くの資料を、愛媛の歴史と文化を物語る貴重な文化資源としてわかりやすく身近な形で学校で活用してもらうための貸出キット「れきハコ」。そこには実物資料や写真パネル、資料にまつわる情報がパックされています。先生の自由なプランで学校授業にお役立てください。貸出費用は無料ですが、配送する場合は料金のみ負担していただきます。

>>れきハコについてはこちら

れきハコイメージ

4.出前授業に参ります!
学習内容をよりわかりやすくさらに深めたいときには、専門性をもった学芸員が学校に出前に行き、授業を支援することができます。(実施にあたっては学芸員の交通費をご負担頂く場合があります。)

5.展示と教科書
小・中学校の社会科教科書と常設展示の対応表です。見学の計画作成等にご活用ください。
pdf 対応表[PDF511KB]

6.教員のための博物館の日
教員のための博物館の日を今年度も平成29年8月18日(金)に開催します。ご参加お待ちしています。
pdf 教員のための博物館の日チラシ[PDF436KB]

7.その他の支援事業
博物館では遠足や出前授業、貸出資料のほかに、学習内容や愛媛の歴史・民俗に関するご質問にお答えいたします。電話やEメールでもご相談に応じます。また先生方の研修への講師派遣や博物館での研修も行っておりますのでお気軽にご相談下さい。
「小中学校のための歴博利用ガイド」では、歴博で学べるプログラム例や出前授業例について写真を交えてご紹介しています。合わせてご覧ください。
pdf 小中学校のための歴博利用ガイド[PDF3.0MB]


お問い合わせ
愛媛県歴史文化博物館
〒797-8511 愛媛県西予市宇和町卯之町4-11-2
TEL:0894-62-6222 FAX:0894-62-6161


トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県歴史文化博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 MUSEUM of EHIME HISTORY and CULTURE. (JAPAN)