愛媛県歴史文化博物館       お問い合わせ
歴博について フロア紹介 利用案内 交通アクセス
展示案内
特別展
テーマ展
常設展
展示スケジュール
トップ
 

特別展
「ダンボールアート遊園地 ―海賊船が歴博にやってきた!―」

開催期間 2019年7月13日[土]~9月1日[日]
開館時間 9:00~17:30(入館は17:00まで)
※8月10日[土]~16日[金]は開館時間を延長します。
 9:00~18:30(入館は18:00まで)
休館日 月曜日
※ただし第1月曜日は開館、翌火曜日が休館。祝日及び振替休日にあたる場合は、直後の平日が休館。
〈開催期間中の休館日〉
 7月16日[火]
観覧料 大人※高校生以上 65歳以上 小中学生
特別展のみ 700円(560円) 350円(280円)
特別展・常設展共通観覧料 1,000円(800円) 600円(480円) 350円(280円)
※( )内は20名以上の団体料金。


チラシのダウンロードはこちら
[PDF:5.1MB]

 ダンボールでできた遊園地が歴博に登場。普段からいろいろなところで目にするダンボール。そんな身近な素材が、ダンボール王・岡村剛一郎の手によりアート作品に変身します。
 今回のテーマは、ずばり「海賊(かいぞく)」。今年はしまなみ海道開通20周年、瀬戸内海で活躍した水軍をテーマに巨大なオリジナルアート作品が登場します。大人が乗ってもびくともしない丈夫なダンボールを使い、全長7メートルの海賊船のすべり台やお城の迷路など、幼児から大人まで一緒に楽しめる遊具がいっぱいです。
 会期中には、「みきゃん」や「こみきゃん」たちゆるキャラたちが遊びに来てくれる写真撮影会のほか、歴博オリジナルのダンボール工作も体験できます。
 さぁ、今年の夏は博物館で思いっきり楽しもう!

展示の様子

7月12日(金)にプレ内覧会を行いました。
卯之町幼稚園と村井幼稚園をお招きし、元気いっぱい遊んでいただきました!

展示室の様子
大きな海賊船(安宅船)の滑り台
しまなみ海道「テトロッコ」
お城(甘崎城)の迷路
関船のシーソー
お山の滑り台
関連イベント
ダンボールアート遊園地にゆるキャラたちが遊びにくるよ!
巨大アート作品の前でゆるキャラたちと一緒に写真を撮ろう!
日程
7月13日
みきゃん・ダークみきゃん・にゃんよ
7月14日
はまぽん・みきゃん・サダンディー
7月15日
うまのすけっぴ・なんなんちゃん・はまぽん・みきゃん
7月20日
サダンディー・とべっち・にゃんよ
7月21日
うまのすけっぴ・とべっち・にゃんよ
7月27日
カハクン・せい坊・いのとん
7月28日
なーしくん・せい坊
8月24日
こみきゃん・マル
8月25日
みきゃん・こみきゃん・にゃんよ
8月31日
コシロちゃん・こみきゃん・カブちゃん・サダンディー
9月1日
コシロちゃん・みきゃん・ダークみきゃん・こみきゃん
時間 ①11:00~ ②13:00~(各回30分程度)
場所 企画展示室
※特別展観覧券or共通観覧券(当日券)が必要です。
※カメラはご持参ください。

(クリックすると大きな画像が表示されます。)

歴博オリジナルダンボール工作
海賊船貯金箱をつくってみよう!
ダンボールを組み立てて「海賊船貯金箱」をつくってみよう!
日時 会期中(2019年7月13日~9月1日)土曜日日曜日祝日、および8月12日[月]~16日[金]
10:00~12:00/13:00~16:00
参加費 500円

ダンボールクリエーターが楽しく教えてくれる工作教室
「とびだせ!びっくりおもちゃ」をつくってみよう!
日時 2019年8月24日[] ①10:30~12:00 ②13:30~15:00
参加費 1,800円
定員 各回20名
※事前申し込み
※応募者多数の場合は抽選となります。ご了承ください。
詳細・お申し込みはこちら

ミュージアムショップ内ではダンボール工作キットを多数販売中!

主催等
催: 愛媛県歴史文化博物館
制作協力: hacomo株式会社
援: 愛媛県市町教育委員会連合会・愛媛新聞社・NHK松山放送局・南海放送・テレビ愛媛・あいテレビ・愛媛朝日テレビ・愛媛CATV・ケーブルネットワーク西瀬戸・八西CATV・西予CATV・宇和島ケーブルテレビ・FM愛媛・FMがいや


トップ
このページの先頭へ

このホームページに含まれるデータは愛媛県歴史文化博物館が著作権を保有しています。掲載情報の許可無き転載を禁止します。
All Rights Reserved Copyright © 2009 MUSEUM of EHIME HISTORY and CULTURE. (JAPAN)